スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どこまで出せばよいのか?

説明をするのは大変である。
今までに調べ上げたことをこと細かく出していけば
良いと言うわけでもなく、かといって大雑把すぎるのも良くない。
折角調べたのだから、すべてを出したい気もするのだが。

結論だけ述べればいいかというと
過程も必要だと言うし適切な範囲を出すのが面倒である。
そういうために資料を作る時間が無駄と思ってしまう。

だから対話式が一番好きなんだよなぁ。
ざっと説明して分からないところを聞いてそこを説明する。
大体こういうのを説明するときに
分かってることも説明しなくちゃならないのって
時間の無駄といつも思ってしまう。
自分が聞き手側でも分からない部分だけ聞きたいと思うし。

まぁ、聞き手の人数が増えるとそうもいかないわけだが。
あーめんどい。

Comment

Trackback

http://rayru.blog21.fc2.com/tb.php/654-2b1be53d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。