スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まぐれ=運

例えば、未来を予知できる人がいるとする。
実際にそんな能力が備わっていて、大地震の予知をあてたことがあるとする。

さて、そんな能力があるとして
たまたまそのときだけ鮮明に予知できた。
なんてことでは、意味が無いのだ。
能力がある人と無い人も大差ない。
不安定な力は、大して意味が無いのである。

大地震をあてるという例をあげたが、
何も力の無い人が、毎日「今日は大地震が来る」と思い、
毎日対策をばっちりとっていたとする。
その結果冷静な対応ができ、生き延びることができた。

では、例えば50%くらいの確立で予知できる人を想定する。
大地震が来る日を予知しその日まで対策してた場合
生き延びることは可能であろう。
では、予知できない状態で大地震が起きた場合は?
来る日を逃さずにあてれるってのなら話は別ですけどね。

不安定な要素に頼るってのはそういうことである。

やっぱり一番いいのは、常に最悪を想定して行動しておけば
どんな事にも大抵は対応できるようになるのであろう。

Comment

Trackback

http://rayru.blog21.fc2.com/tb.php/623-217bd1b8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。