スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時代意識

今と昔じゃ状況が違うのだけれど。

本当の昔の時代では優秀な人材を育て上げるため、
国を鍛え上げるために子供を"育てる"ことを大切にしたのだろう。
過保護という意味ではなく鍛える点で。
もちろん家系を継ぐというのもあったろう。
今までの技術をより強化させるために。
子へと知識を与えていったものだと思う。
現代においてもそういう家系は僅かであるが残っているのだろうと思う。

さて現代ではどうだろう。
自由に育てる風潮とでもいうのだろうか。
子を育てるということは軽視されるようになったのではないだろうか。
育て方自体は千差万別なのであれこれいうことではないが。
日本人は○○が強い。優秀だ。
とか言われてる時代もそろそろ・・・と思ってしまう。

いやまぁ。自由に選べるのだからその意志が強ければ問題ないのだけれど。
国意識みたいのが薄れてるのってこういうところなのではないか。
伝統を大切にって言われるけど、本来大切にするものでなくて
当たり前のものとして、技術を引き継ぐものだろうね。

Comment

Trackback

http://rayru.blog21.fc2.com/tb.php/605-dfc480fb

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。