スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

○○は××である。

※フィクションです。妖しい団体とかでもありませんのでアシカラズ。

○○は地球に送り込まれた××である。
"    "と呼ばれる彼こそが送り主。
○○自身こそが正しいと信じているが
それこそが誤りとも気づかずになんとも滑稽であるか――

○○はちっぽけな存在である。
しかし、集結することで地球で頂点に君臨したと錯覚する。
何にもかも制御できるとさえ考えている。
そうなるよう意図的に仕組まれているとさえ気づかずに――

意志を持って行動している心算であろうが
所詮"    "の操り人形とも気づかずに。

もしその事実に気づいたとしても××であることを認めず足掻き続けるのだろう。
――結果は変わらないと知っても・・・

Comment

Trackback

http://rayru.blog21.fc2.com/tb.php/580-9f6d31ea

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。