スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

覚える

何で人の記憶ってこんなにも不便にできているのだろう。
自分の興味を持ったことは、比較的簡単に覚えることができたりするが、
そんなに興味がないと、なかなか覚えられないものである。
勉強とか一発で覚えれたらどんなに苦労しないだろうと何度思ったことか。
なにか物を扱うにしても同じようなことがいえる。

今日演習で、以前にやったことと似た内容のとこをしたんだけど、
先生~!機械の取り扱い方ぐらいしっかりとマスターしましょう。
以前の時はマニュアルを片手に取り扱っていた・・・
そのときはその機械を、入手したばかりとか言ってた気がするけど、
今回は、結構たってる。でも、微妙に苦戦を。
あんまり使わない機械なのかな。
結構使い込んでると、機械操作とか体が覚えてしまいそう。

自転車であったり、車であったり。これらはしばらく乗ってなくても
久々であろうと、1回乗ってしまえば感覚がもどってすぐに乗りこなせてしまう。
乗り物系って全部そんなもんだよね。スキースノボーにしかり。

こんな感じで習慣めいたものは、なかなか忘れないもので。
反対に一回覚えてもすぐに忘れてしまうものもある。
勉強とか結構そうだったりするのかな。
良くある一夜漬けとか。一定期間頭に詰め込んで
次のものを記憶する容量を得るために、無駄な知識を削除するかのように
いつの間にか忘れてしまっている。
忘れたくないものでも忘れてしまうこの記憶の悲しさ。

ギターもバンド組んでた時の曲を忘れてしまってるのが情けない。
ライブに向けて必死に覚えてやってたのに・・・
微妙に一夜漬けに似た感じもあるが。
やってないことってどんどん薄れてしまうね。

自分自身、覚えること苦手だからなぁ。
人の名前とかもなかなか覚えなかったりする。
有名人とかも、あんまり名前覚えようとはしないから
話してるときに、名前がぽんと出てこなくて
「ほら、あの○○にでてた××やってるあの人」
みたいな言い回しで言うことも少なくない(笑)
名前よりも、その人が、人に限らずに対象が
どんなことやってるかとか、内容的に見ることが多いかな。

Blogの中でもアーティスト紹介していってるけど、
好きなアーティストでも、あんまり好きじゃない曲は聴かないし。
曲聴いて気に入ったら、そのアーティスト名をそこでやっと調べ、
他の曲を聴いたりっていうパターンだし。
一回曲聴いていいなぁとか思ってもしばらく放置して
この曲って前に聴いた人の声に似てる→2曲いい感じだな
ってなってから、名前を知るとかいうパターンすらある。

ゲームとかでも技名とかいちいち覚えないしね。
たとえば格闘ゲームの場合、入力コマンドさえ分かればいいかなって。
映画もそうだなぁ。印象に残る役者しか覚えないし。

最近は滅多にないが、週間雑誌とか読んでた時にタイトルとか
覚えずに読んでったこともあったな…

こうしてみると、自分ってあまり名前覚えないな…
ここまで、名前とかに注目しない人も珍しい(自分で言うな)
ほら名前よりも、内容のほうが覚えやすいし重要じゃん?
名前も十分重要だけど…

Comment

Trackback

http://rayru.blog21.fc2.com/tb.php/54-f435bd12

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。