スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金縛り

金縛り。あったことありますか?
別に今日あったわけじゃないんだけど
なんか急に思い出したのでちょいと話を。

自分では2,3回ほど経験したことがある。
夜2時過ぎごろ、レポートを終えベッドへもぐりこむ。
仰向けで寝ていて、うとうとしかけた頃…
世間でよく言われる金縛りってやつになった。
よく話しに聞いていた様に意識はしっかりとあって
体は自由に動かすことはできない状態。
それで、上に何かが乗ってきたように重く感じた。
ここで目を開けて何かがいたらどうしよう…
そんな怖さもあり、でも動けないのも嫌なので必死に
上にあるものをどけるかのように動こうとする。
そしてしばらくして、動け何事もなかった。

こんな感じが1回目。

金縛り状態の時に疲れてると起きやすいっての耳にしたことがあって
この時も疲れていたからたぶん起きたんだろうなぁって思うことにした。
レポートが多かったこの時期。夜遅くまでやることも少なくない。
また、金縛りに合う可能性あるなぁと思ったので、
金縛り対策はどうするか。要はものは考えよう。
金縛りの時は何者かが上に乗ってきて重圧がのしかかる。
もしも何かがいたら怖いですよね。
上から押される感じが…
しかし、ここを利用するんです!
上から押される感じがある・・・・・・ん、押される?
これって利用できるんじゃない?
ほら、疲れてるときに押してもらいたいでしょう?
背中とか…

つまりはうつ伏せで寝ればよいわけですよ。
そして金縛りにあったときに、何者かの重圧が来る。
そこで背中をマッサージしてもらえば、疲れも取れるってものでしょう。

ちなみに私が2回目の金縛りにあったのは、
うつ伏せで寝たときでした。
その時の気持ちはどうだったかって?
いやぁダメですねぇ。押した方下手で下手で。

「あぁそこじゃない。もっと下、下だよ。」
「そこそこ、そこが良いんだよ。」
なんて会話ができれば、グッドなんですがね。

Comment

金縛りにマッサージは無理でしょうw発想はおもしろいですが。
2005⁄09⁄27(火) 06:24 |

やっぱねぇ。無理だよね。
まぁ最近は金縛りとか全くないからいいんだけどね。
2005⁄09⁄27(火) 20:40 |

Trackback

http://rayru.blog21.fc2.com/tb.php/43-6aee7c4c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。