スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こだわり

履歴書を書いていて戸惑った場所、特技欄。
特技は何ですか?と聞かれて自身を持って言えるものが無い。
何もかも中途半端な感じだしなぁ。プロとはいかなくても何か誇れる特技・・・


これも趣味というような趣味が何のが原因な気がする。
いやね、趣味といえば音楽だと思う。自分は。
曲を聞くのは勿論だし、バンドやってたから弾くのも楽しい。
この前からは、本当に遊び程度な感じのレベルだが作曲とかもやってみたりする。
でもね、やっぱり自分にはコダワリってのが無いと思うんだ。


拘りって重要だよね。
例えば料理への拘りを持つ人なんかは、味に煩いだろう。
塩が足りないとか、もう少し甘みをとか。
音楽にしてもそうだ。音色はこの楽器じゃないとでないんだとか、
音のタイミング、大きさ、左右のバランス、歌、etc...
または、あるアーティストの曲を全曲制覇とかそういう拘り。
拘り→楽しみ→継続。こういうプロセスなのかな。


絵が好きで上手くて、自分のものにしてる人もいる。
酒を楽しみいろいろとやってる人もいる。
お茶が好きで入れ方から香りを楽しむ人もいる。
ダンスが好きですごい取り組んでる人もいる。


自分にはこう、夢中になってなにかやるってのが無いような気がする。
いろいろとやってみたいってのは有るけどね。
やったことがあるものもあるし、未だやってないものもある。
時間とかお金の都合とかいろいろあるけど、それらを振り切ってやれるような趣味が見つからない。
なんとなく継続してるようなものあるけどね。
ただ、技術がそんなに身に着いてなかったりで、なんというかあれですよ。


自分飽きっぽいのかなぁ。
でも、すぐに忘れるとかでもないし、好きな曲とかは何度聞いても飽きない。
やっぱり拘りが足りないんだろうな。

Comment

特技
納得のいかない事に対して謝らない。

社会でうまくやっていけなさそうだがさり気なく頑固さをアピール
2006⁄04⁄24(月) 12:57 | | [edit]

Trackback

http://rayru.blog21.fc2.com/tb.php/280-2099d2de

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。