スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iphone6のバッテリーが持たなくなった件について

ある日突然iphone6のバッテリー消費が激しくなった。
私はよくi文庫で読書をするのだが1時間もするとバッテリーが持たなくなる状態。
使用しているとほんのり暖かい状態になっており、やたらと電池のもちが悪くなっている様子。
USBでPCと接続して充電しても、充電量<消費量となり充電できず。(コンセント充電はできた)

さて、何をきっかけに変わったのか?
・アプリのアップデート
・i文庫で読み物の追加
・バックアップをしたかも(復旧作業としてやったので記憶が定かではない)
くらいしか思いつかないのだが何がきっかけか覚えていない。

バッテリーの使用状況を確認すべく、
設定 → 一般 → 使用状況 → バッテリーの使用状況
を確認すると次のように「バックアップと復元」というアプリの消費が30%程度だった。
メインで使っていたi文庫の消費は60%程。
全体的に操作している時にも反応が悪い時がある。
(図は問題が解消された後のもの)
battery

バックアップと復元」って何?アプリ?とぐぐってみたけど、
バックアップする方法と、復元する方法しかでてこないので自力でいろいろ試してみた。

【試したこと】
・i文庫の容量整理(30GBを超えていたので) → 効果なし
・i文庫削除、再インストール → 効果なし
・バックアップと復元 → 効果なし
・icloudへバックアップと復元 → 効果なし
・機内モード on/off → 効果なし
・wi-fi接続状態 on/off → 効果なし
・iTunesを最新版にアップデート ⇒ コレで直ったと思う。

iTunesを最新版にしてUSB接続した辺りから直った気がする。
バックアップしたのに何故か最新の一つしかできてない状態となっていたことこともあったので、
原因は、バックアップ中に接続が切れた?等で状態がおかしくなり
バックアップの処理が暴走状態になってしまった?
iTunesを最新にしたことでそこら辺のフラグが修正され復旧できたと予想。

いろいろ作業して復旧するまでに1周間位かかったので記憶が曖昧ですが
iphone6を完全にリセットする前に直ったので本当に良かった。

追記
再発したようなので原因不明。普通に故障なのだろうか。

追記2
アプリを使用している時には、バッテリー消費が大きくなっていたので復元をすることに。
バッテリーの消費状況は改善した。

Comment

Trackback

http://rayru.blog21.fc2.com/tb.php/1947-0cabb646

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。