スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タブブラウザ

Sleipnirを使い続けてきたのだけれど、最近は何かと不具合が多くなってしまった。
いくつものタブを開いたままにしている所為なのか、動画サイトを開きっぱなしの所為なのか
動作が不安定になり非常に重くなるときがある。
終了時も何か動作がおかしいようで、次にWindowsを立ち上げる時にエラーがありましたとかでる。
なので、最近はFireFoxの使用率が増えてきているのです。

アドオンを使えばかなりそのまま使えるので、そのまま移行してしまおうか。
私の使用アドオンは以下である。

・Quick Translator
 翻訳するときに便利。マウスオーバーだけでいけるのが魅力的。

・Tab Mix Plus
 タブ機能の拡張。新規タブで開かせたり便利です。

・FireGestrues
 マウス操作でブラウザ操作。↑↓で更新。↓→で最後に閉じたページを開くなどカスタマイズできます。

・IE Tab 2
 IEエンジンをFirefoxに組み込む

翻訳は同じような機能はSleipnirじゃ無理そうなんだよな・・・
かといって、FireFoxじゃおかしくなるHPもあるし。結局は併用するしかない。
とか思って調べた瞬間にやっぱりありました。移行できるな・・・

Comment

Trackback

http://rayru.blog21.fc2.com/tb.php/1251-5dbdbe6b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。