スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シーベルト

被爆の大きさを示す単位であるが、安全といわれる値は本当に安全なのだろうか?

例えば50mSvは、1年間にさらされてよい放射線の限度という。
最近目にするところでは、毎時○mSv、毎時○μSvである。
細胞の回復等考えると、一概に言い切れないのだろうけれども。

年間50mSvを、毎時に変換してみる。
1年=365日×24時間なので、
50÷(365×24)=約0.0057mSv/h=5.7μSv/h
これが安全とされる数値となるはず。
なので100mSv/hとか観測されたとか聞くと、やばそうな気がするのだが。
TVではこのあたりが曖昧に説明されている気がしてならない。

Comment

Trackback

http://rayru.blog21.fc2.com/tb.php/1247-38a87698

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。