スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タブブラウザ

Sleipnirを使い続けてきたのだけれど、最近は何かと不具合が多くなってしまった。
いくつものタブを開いたままにしている所為なのか、動画サイトを開きっぱなしの所為なのか
動作が不安定になり非常に重くなるときがある。
終了時も何か動作がおかしいようで、次にWindowsを立ち上げる時にエラーがありましたとかでる。
なので、最近はFireFoxの使用率が増えてきているのです。

アドオンを使えばかなりそのまま使えるので、そのまま移行してしまおうか。
私の使用アドオンは以下である。

・Quick Translator
 翻訳するときに便利。マウスオーバーだけでいけるのが魅力的。

・Tab Mix Plus
 タブ機能の拡張。新規タブで開かせたり便利です。

・FireGestrues
 マウス操作でブラウザ操作。↑↓で更新。↓→で最後に閉じたページを開くなどカスタマイズできます。

・IE Tab 2
 IEエンジンをFirefoxに組み込む

翻訳は同じような機能はSleipnirじゃ無理そうなんだよな・・・
かといって、FireFoxじゃおかしくなるHPもあるし。結局は併用するしかない。
とか思って調べた瞬間にやっぱりありました。移行できるな・・・
スポンサーサイト

デジャブ

非常にデジャブる出来事が起きている。
気のせいだ。関係ない。

我が市は意外と優秀だと気付く

私の住む市は意外と優秀だと思った。
今回の地震の対応、情報のアップが県内でもTOP10には楽々入ると思われる。
停電に対する対応も信号とか自動でシステムがあると思っていたら
警察の方々が発電機を設置して対策しているらしい。
(・・・詳しくは知らないのであくまでらしい。)

仕事場付近のところでは、停電に対する対策が駄目らしく
信号が全てNGになっていた。高速の入り口付近の出入りの多い交差点なんて物凄く怖かった。

対応の遅いどこかを見ていると、地方の方がしっかりしているんだなと思ったり。
国は一人ひとりが作っているんだと改めて認識。

節電

計画停電の実施もあり、節電を心がけているのですがほどほどに。
エアコンとか節約したのはいいけれどその所為か分からないけど風邪を引いた。
微妙な地震に起こされたり、花粉症があったりなど生活も不規則になっていたからかな。
とりあえず電車の運休が痛い。
今の時期は学生が休みに入っていたりして何とかなっているのだろうけれど
4月からどうなるんだ?
いろいろ不安があるけれども、出来る範囲の事をして行こう。

シーベルト

被爆の大きさを示す単位であるが、安全といわれる値は本当に安全なのだろうか?

例えば50mSvは、1年間にさらされてよい放射線の限度という。
最近目にするところでは、毎時○mSv、毎時○μSvである。
細胞の回復等考えると、一概に言い切れないのだろうけれども。

年間50mSvを、毎時に変換してみる。
1年=365日×24時間なので、
50÷(365×24)=約0.0057mSv/h=5.7μSv/h
これが安全とされる数値となるはず。
なので100mSv/hとか観測されたとか聞くと、やばそうな気がするのだが。
TVではこのあたりが曖昧に説明されている気がしてならない。

地震

まずは震源地付近の皆様無事でしょうか?
一刻も早く元の生活に戻れる事を祈ります。

地震が起きた時は震度4の地域にいたので
そんなに酷くはなかったですが避難場所へ1時間程待機。
防災訓練はなんだろうというくらい、放送の対応が遅かった。
防災訓練って指定されすぎると全く意味が無いよね。

JRとか新幹線は運休したという話を聞き高速も場所によっては閉鎖。
下道が混むと予想し、いつもどおりの残業時間に帰ることにした。
あと、自宅地域が停電という話を聞いたので信号も機能してなく大渋滞と予想されたので。

20時ごろ帰宅したのだが、国道の信号は無事なようになっているんですね。
所々機能していないところもありましたが道はスムーズに流れてました。
あと星が綺麗でした。あたりが真っ暗なので。
国道といえど私の自宅付近からは物凄い渋滞が発生しており
200m先を右折したいだけなのにやたらと時間がかかった。
停電は3時ごろ復帰したらしいけどそれまでなにもできずに。

取り敢えず今回は、携帯とか電気の予備が必要だとみにしみた。
予備バッテリーはもっているので、比較的心強かったです。
私の携帯はライトでかなり明るく照らすので大活躍。
あとワンセグでの情報収集も便利です。

別れの季節

3月は卒業シーズンであり別れの季節です。
卒業式に残る思いでは・・・なんだかんだで中学の時が一番記憶にありますね。
10年以上前の話なんだよな。気付けば早いものだ。

会社の中でも別れはあり、
いつの間にかに同期で入社した友人が去っていったり
定年で辞める方もおられたり、
私の周りでは2月が別れのシーズンでした。
まぁ、3月初旬ですけれども。

さて、別れといえば仕事の内容ともおさらばしたいところなのですが、
年度末というところで、無理やり詰め込まれた仕事はあるらしく
それはかかわりを持つ会社さんとこも同じなのだろう。
予定外の打ち合わせとかこの時期にいれられるとありがた迷惑。
せめて2月のうちであったら・・・
今週からの仕事内容にうんざりしているところです。

うんざりしているといえば花粉もです。
今年は一番酷い気がします。
目がやばい。目があけてられない。
目を閉じていても見える技術ってないですかね。
一応マスクとか花粉用の飴とかで緩和されるんで鼻とかまだいいんだけど
目とか防ぎようが無さ過ぎる。
花粉用のメガネって効果あるんですかね?
私の身の回りでつけている人がいないんですけど。

あと家の隙間って何気にいやというか、
2階の一番奥の部屋でドアを閉めていても
誰かが玄関を出入りすれば空気が動き花粉症状がでだす。
音とか全くわからないのに。

花粉症状がでた=誰かが出入りしたというセンサー的役割。
おそるべし花粉。

ほんの僅かな隙間で、少量だろうとも花粉症状が引き起こされるのだから
外出時につけるマスクなんて本当に気休め程度なのだろう。
呼吸してる時点でもうアウトなのだろう。

いろんな意味で3月は終わって欲しい。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。