スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年を振り返ってみる

2010年も本日が最後。やっと終わりですよ2010年。
私が1月から早く終わって欲しかった一年。
悪い事が多かった気がします。
さて1年を振り返ってみよう。
とりあえず今年の記憶は毎日咳がでてた。

振り返った結果。来年はいい事を書こう。
スポンサーサイト

イメージ

イメージできると上達がとても早いと実感。
ゲームのFPSの話だが今更ながら初心者講習?みたいな動画をみて
あぁこういうポイントやテクニックがあるんだと気付き
ちょっと気にしただけで成績が上がった気がする。

まぁゲームのみならず、技術は皆そんなものだと思うけど
独学ではそこに辿りつかないとは言わないが
気付かされるという点からは、他の人を参考にイメージができると上達が早くなる。

自重しろ

げっぷやらおならやらを何食わぬ顔でするのはやめてもらいたい
げっぷについては堂々と、人目を気にせずにやられるのはとても嫌だ
おならは、本日はかなりイライラした
1回ならまだしも2回、3回と悪臭が。
周りの人に気を配って貰いたい・・・

赤鼻のトナカイ

クリスマスも終わったのですが私はこの歌の一部を勘違いしていたことに最近気付いた。

歌詞のこの部分。

サンタのおじさんは言いました
「暗い夜道はピカピカの お前の鼻が役に立つんだ。」

これ小学生とかの頃に歌って何だかんだで未だに歌詞を覚えてたりするんだが
あの頃って歌詞もたいてい平仮名だったわけで。
こう思っていた。

「暗いよ、道は。ピカピカのお前の鼻が役に立つんだ。」

トナカイにサンタが語りかけていると思っていたのに。
まぁ意味的にはあまり変わらないからいいんだが。

訂正

小姑のように確認してもらう度に訂正箇所が増える。
何度やり直しただろう。
どれほどの期間が流れたのだろう。

客観的に見ると、これだけやり直しをくらっているのは
使えない人と判断されるだろう。
実際そうなのかもしれない。
もう何を直しているのかさえ分からなくなってくる。

人間駄目だ駄目だっていわれ続けるとそう思い込んでしまうというが本当にそうだと思う。
本当に精神的に疲れた。
終わりが見えそうで見えない。

高速エスカレータを逆走している気分だ。
高速エスカレータなんて実際ないだろうけど
上の階がみえているのに如何足掻こうともたどり着けない感じ。

風邪はおくれてやってくる

仕事場で風邪を引いた方がおられた。
その方のそばで仕事をすることが多かった私は風邪をひいた。

たしか先週の金曜日だったんだが、土日は平気だったので
大丈夫だ。問題ない。
とか思ってたんだけど月曜から悪化していき今週は風邪のせいで集中できなかった。

試されているのか

自分のためになるのだろうが、どうにかしてほしい
細かなところまでチェックをしてもらうのはいいんだけれど
そこまでチェックが必要か?と思う事が多々ある。
私一人でやら無くてもいいはずのものなんだ
至らない部分を修正してもらえれば1時間とかからない作業のはず

それを修正→チェック→新規部分の訂正→修正→チェック→新規(ry
と無限ループが発生することによる仕事量の増加。
この部分が解消されれば仕事の効率がぐっとあがるのに。

ネットの世界

モバイル機器の普及とともにネットの普及が広がっており
今後情報のやりとりが頻繁にされるのであろう。
なんという素晴らしい世界だろう。

さて最近、3D化が進んでいるけれどどっちに進んでいるんだろう。
仮想が現実に近づこうとしているのか、現実が仮想に近づこうとしているのか。
始まりを考えると現実が元なんだけど、現実のものを仮想であらわし
それを仮想の形で現実に戻そうとしている。
なんとも変な感じだ。

決まりごと

世の中の仕組みとして、開発手段にはある手順が存在する。
しかし、何時決められたか分からない手順に縛られ続けているのはどうなのかと。

いや、それが間違っているとは思わないんだけどさ
もっと円滑に進めるべく改善するべきだと思うんだ。
何を下っ端が言っているのかといわれれば返す言葉もありませんけれど。

何回もミーティングを開いて、説明して承諾を得るというもののなかで
ジャッジできる人々が、5人いるとする。
その5人中2人が会議にいて、ジャッジを下せればよいとする。

例えばこれで1回目でやりなおしとなり、2回目に修正して再挑戦したとする。
ここでジャッジする方が変わってしまうと
また、前にも説明した部分を最初から説明しなくてはならないという手間がでる。
量にもよるけれど1時間とか余裕で無駄になるとおもうんだよね。
しかも、ジャッジする人が変わっていると言う事は、別視点での注意箇所が増えるのであって
これは、十分なチェックとなるからよい事ではあるんだけど
無駄に時間がかかって仕方ないと思う。

というか、何だろうね。本質が変わっている気がするんだ。
何が求められているのかが良く分からなくなってくる。
もっと具体的に示してくれないとよくわからない。
影響範囲とか示せと言われてもね、色々捉えることができるんですよ。

指示に従ったのに・・・

このとおりに修正して下さいとメールにて指摘してもらった。
コピペで貼り付けて他のところも修正して再度確認を依頼。
ここ○○が抜けてるよ。

!?

メールを見直すも一字一句指摘通り。
貴方が指摘したところを自分自身で指摘してどうする!

なんというか、精神削られました。終わりが見え無そうで。

規模とジャンル

多額の費用をかけ数年に一回のチャンスでの試み。
今回は失敗に終わったが、数年後に再び挑戦する。

とても大きなプロジェクトだが分野の関係もあるのだろうけど
取り組んでいて面白そうだなと。
プレッシャーはあるだろうけれども、種類が違うなと。

企業であれば、挑戦したけど駄目でした。
これじゃお話にならず重大責任である。

CDドライブ

CDを焼く時にノイズがはいったり、
オープンボタンを押しても開こうとはしているみたいだけどでてこなかったり
遂に故障したようなので新しくした。
何だかんだで8年程つかってたので。
Blue-Rayも対応したのでこれからの時代もばっちりだ。

Shift+Ctrl+右


Shift+Ctrl+下
Alt+E E
クリック


Shift+Ctrl+右
Shift+Ctrl+下
Ctrl+X
左×4

Ctrl+V
②繰り返し数回
①へ。

マクロを組めって話なんですけどね
それほどの量があるわけでもなかったので
気合でやったほうが早いかなぁと。

ヒットポイント

RPGでHP=ヒットポイントでおなじみですが
文字から意味を考えるとダメージ量みたいな感じがするのは気のせいだろうか。

ここ1週間くらい気付けば何も更新していない状態であった。
増える残業とかでいろいろ嫌だったんだ。
あとCoD:BOやってたからだろうか。

とりあえず先週くらいから最大HPがいくらか減少してたので何も書いていなかったのです。
最大HPはたぶん15くらい。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。