スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふと思い出した

ふと思い出したことがある。
いやぁ思い出してよかった。
スポンサーサイト

ホラー映画・・・なのだろうか。

映画恐怖オフィシャルサイトよりです
http://www.kyofu-movie.jp/

以下ネタバレ含む感想

品がなくなり次の品へ

不景気による沈黙をやぶり新商品に切り替え・・・という動きが多いのでしょうか。

罰を与えていいと思うんだ

煙草を吸うのは許せるのだがポイ捨てするのはいただけない。
前を走行する車から火のついた煙草がポイ捨てされた。

この前は私の前を歩く人が火のついた煙草をポイ捨てした。


私は煙草は吸わない。
捨てられた煙草を拾うこともせず、
逆切れ等を恐れて注意もできず偽善ですけど。
厄介ごとに巻き込まれるのが面倒で嫌なだけですけどね。
私が一番許せないのは"火のついたまま捨てる"という行為だ。

風で吹き飛ばされたらどうするんだ。
捨てた奴の家に飛んでいくならいいのですが。

私は捨てられたものを拾うような人の出来た子でないのでポイ捨てには目を瞑る。
知り合いなら文句言って拾わせますけどね。
火のついている場合はふみ消していきます。

歩行中に前の奴が火をつけたまま投げ捨てていった煙草は
ダンッっと踏みつけて消しときました。

目覚まし

今朝私を起こしたのは蚊でした。
とても目覚めの悪い朝。

3すくみ

それはジャンケンである。
グーとチョキとパーという武器を用いた壮絶なるバトル。

とりあえず幼い頃にはグーが最強だと思っていた。

「何故グーはチョキに勝って、チョキはーパーに勝つの?」

みたいな疑問に大人はこう答えた。

「グーは石で、チョキのはさみでは切れないからグーの勝ち。」
「チョキのはさみは、パーの紙を切れるからパーの勝ち。」
「パーの紙は、グーの石を包むからパーの勝ち」

私は当時こう思ったはず。

「石は紙をやぶいてしまうからグーの勝ち」
「はさみで切れないからグーの勝ち」
「紙が石を包んでしまったとしても、形的にグーだよ。パーじゃないよ。」

この疑問を大人にぶつけたかどうかは覚えていないけど
グーが優勢ですよね。

通販

最寄のお店では9000円。
通販で3000円。なんだこの価格の差は。
ポイントたまってたから1000円ほどで変えたし。

食欲がない

食べれないわけではないが最近食欲がわかない。
暑さのせいですかね。

輪廻

ホラー映画といえば和製です。
そこそこ評判が良かったので期待してみてたのですが
私にはイマイチでした。
意味が良く分からなかったというのとネタが読めてしまったからかなぁ。

以下ネタバレ込み感想

暑いけど、昨日に比べれば・・・

昨日は仕事で東京まででていたのだが
土地によって暑さの質が違うので、
東京よりましだと思うと我慢が出来た気がする。

如何でもいいけど東京都で島のほうもくくるのってどうよ?
あの南のほうの島々。
東京島(とうきょうとう)にでもしてしまえばいいじゃないか。

・・・ぐぐったら映画公開されるんだね。とうきょうじま
なんか適当に言ったことが偶然ほかでも時期が一致するってのが
よくあるよなぁ。ほんと。

命がけの我慢大会

こちらは人じゃないんだけど
なぜかアスファルトにでているミミズ。

彼らは何故、あの暑いアスファルトを横断しているのだろう。
大抵干からびてお亡くなりになっている。

「あのアスファルトをわたり切ったら空が飛べるんだ。」
とか夢があるのだろうか。

彼らは特殊訓練を受けているに違いない

スーツ姿で街を歩く日本の営業マン。
本日の35℃を越える気温の中涼しい顔してスーツを着て街を歩く姿に
あれは人じゃないと感じた。

サングラスはかけていなかったが、特殊訓練を受けているのだろう。
砂漠のなかスーツを着て1週間過ごすとか、
極寒の地でスーツ姿で1週間すごすとか、
スーツ姿で炎の中を駆け回るとか
スーツ姿でドーバー海峡横断とか

スーツ姿でいつ何時何が起きても冷静に行動できるよう訓練されているに違いない。
そしてきっとあのスーツも特殊素材でできているのだろう。
おそるべし日本。

視界の隅に見える影

小さい頃から視界の隅で人影が動いているように感じ
ふとそちらを確認するとなにもないなんて事が多々あった。
気のせいなのだろうけど、人影が大人であったり子供であったり異なるのが気になる。

ボードゲーム

将棋とかチェスといったボードゲームは好きである。
最近は全くやってないですけど。
先攻後攻の差はあるけど同じ条件で勝負し
その人の技量により勝敗が決まるところですかね。

麻雀はある程度ルールは覚えているのだが本当にある程度である。
得点計算は覚えてないし役だってうろ覚えである。
相手の捨て牌から何を揃えているっていうのを読むのは面白そうなんだが
運の要素があまり気に入らないんだよね。

実際にのめり込めばあまり気にならない程度の問題かもしれないけれど
麻雀にのめりこめないのにはそういう理由がある。
まだトランプとかのほうが楽しめそうだ。

カードゲームも面白そうな気もするけど
カードを集めるのが面倒だしお金もかかる?し手を出す機になれない。

作業をすると怪我をする

不幸続きの一種なのだろうか

携帯変えようかな

5年目になるのだが携帯が分厚くて邪魔と感じる今日この頃。
あまり使用度もあれなんだが変えようかな。

怖い話について思うこと

ここ10年でIT化が進み情報の共有化が行われた。
共有化というかネットですぐに検索できると言う点。

怖い話を読んでいていくつか思ったことがある。
昔はあったが最近はなくなった話。

話的に出尽くした、似た話であるため語られないだけなのか、
話を作るのが、
5,6年前の話だが~
私が○○の頃の話だが~

という語りから入るからであろうか。


怖い話の中で90&以上は作り物だと思ってますけどね。
時代が変わっても昔からある傾向の話は本当なのかもしれない。

定位置

普段の生活の中で定位置があるとおもう。
自分の席であったり、ロッカーの位置、食器をしまう位置など様々である。

普段使い慣れた位置においてあるシャンプーとリンスーの位置は大抵同じ位置にあるのだが
位置が入れ替わっていたために無駄に使用してしまった。

蓋の色とか違うけどさ、目悪いし同じ位置にあるからチェックしないって・・・
普段そんないれかわるものでもないしさ。

交通が不便である

新幹線が最寄り駅にないため非常に面倒である
東京行くのに新幹線を利用しても、鈍行で行っても
どちらにせよ2時間程度かかるという微妙な距離。
瞬間移動がしたい。

慣れるな

残業するなといわれ残業が減ったのに慣れたと思っていたのに
徐々に増える残業に気がつけば。
思う帰り道。あぁ道が空いている。
気付くその時、苦のない残業。
人間慣れとは怖いもので普通じゃないことが普通に思えてしまう。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。