スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

懇談会

懇談会に行って来た。
同期で入る人が17名だっけかな。思ったよりも多かった。
北海道から沖縄まで、幅広いところから集まってる。
そんな中一番近い私・・・そして集まった中で一番若い感じ。
確認したところ、皆院卒だったような気がする。
まぁいろんな人がいて面白そうで良かった。
重役の人もいい人っぽい感じがしたし。


説明もしてくれたんだけど、分野違うと全然分からないね。
質問するどころのレベルじゃない・・・
なんかすごい突っ込んで会話してる人がいたけどねぇ。
とにかく今日はいろいろな話が聞けてよかった。

スポンサーサイト

ほとんどの人は聞き流してる

人の話って半分半分な感じで聞き流してること多いと思う・・・
今日、入社の決まった会社から連絡が。
「懇談会の連絡見ましたか?」
しっかりと電話して連絡したのに。
私はフリーメール使用してて、弾かれるからね。
電話に出た人は違ったけど・・・連絡のやり取りくらいしっかりしてくれ


あと、研究でちょっと問題が発生して相談してたのになんか軽く流されてるんだよね。
うまくいってないのは分かってるんだろうけど、現状説明するのに画面みせても見てくんない。
というか、こちらの話はスルーでここが問題なんじゃない?ってな感じに言われるだけ。
まぁ全然ポイント外れてる分けじゃないからいいんだが。


話ぐらいちゃんと聞こうぜ。


それからまた自転車パンクしてんだけど・・・前とは違うとこだったし。

ほとんどの人は聞き流してる

人の話って半分半分な感じで聞き流してること多いと思う・・・
今日、入社の決まった会社から連絡が。
「懇談会の連絡見ましたか?」
しっかりと電話して連絡したのに。
私はフリーメール使用してて、弾かれるからね。
電話に出た人は違ったけど・・・連絡のやり取りくらいしっかりしてくれ


あと、研究でちょっと問題が発生して相談してたのになんか軽く流されてるんだよね。
うまくいってないのは分かってるんだろうけど、現状説明するのに画面みせても見てくんない。
というか、こちらの話はスルーでここが問題なんじゃない?ってな感じに言われるだけ。
まぁ全然ポイント外れてる分けじゃないからいいんだが。


話ぐらいちゃんと聞こうぜ。

帰り道

帰る数分前に雨が降る。


電車に乗り遅れる。


電車降りたら雨は止んでる。


自転車倒れてる。


自転車パンクしてる・・・なんつーかパンクしすぎ。

フォント

今までぜんぜん気にしていなかったがフォントを変えてみた。
SH-G30というフォント。結構見やすくていい感じ。
フォントを入れる作業のうちに、Clear Typeなるものを目にしたので何かと思って調べてみると、
ギザギザになりやすいフォントの斜めの部分を滑らかにするものであると知った。
XPでサポートされた機能らしく、早速使ってみると・・・
なんかぼやけてかえって見づらい感じが。
その辺もしっかりと対策があるらしく、Clear Type Tuner を使うといいらしい。
英語だけど、Clear Typeを設定(デスクトップで右クリ→プロパティ→デザイン→効果→次の方法でスクリーンフォントの縁を滑らかにで選択)した後、見やすい方を選択していくだけ。
初め旨くいかなかったけど、気に入るまで何回かやり直してみた。


SH-G30見やすいんだけど、ビットマップがあるためにClear Typeが適用されないとかで・・・
でも、ビットマップ除去したやつ or 除去パッチなるものがあるらしくそれを適用したところいい感じに。
フォント変えるだけでもだいぶ変わったなぁ。

今回探して気に入ったフォント。
・SH-G30
・N-AQUA3d
・Osaka

電源

パソコンの電源の調子がおかしい。
いったん動けばそのまま動いてくれるんだけど、一回きると電源いれるまでに何度も何度も押してる。
このままでは不便だし、ほかのパーツ巻き込んで壊れてもらっても困るので電源購入。

良かった点
・電源が今まで通りスムーズに入った。
・発熱が以前よりも少なくなった

悪かった点
・音がちょっと煩くなった

前使ってたのは400W電源で、今回は450W電源を購入。
今予算的にあれなんで、いつかHD増設したときにも大丈夫なようにと思ったんだが・・・
煩いってか、振動が伝わりやすい気がする。
まぁでも、音のほうは今度吸音シートかなんかで対策するか。
発熱が減ったのがかなりいい。冬は暖房でいいけど夏はやばいからね。
人もパソコンも。

昼間から雷がゴロゴロと鳴りだして雨降るなぁっと思ってた矢先、
カランカラン、コン、カンカンと音が聞こえてきた。
何かと思えば雹が降ってるじゃないか。
初めは小粒だったものの、音が強くなったので外を見てみる・・・
で、でかい。今まででかい雹が降るというのは聞いたことあったけど
実際に見るのは初めてだった。でかいといっても、3,4cm程度かな。
其のときの様子がこれ↓

雹

この白いのが雹。ちょっとびっくりの一日だった。

PCの調子が・・・

熱くなったこの季節。PCの天敵でございます。
熱処理がいかんせん。すぐに熱くなってしまうもので扇風機あててますよ。
まぁそれはともかく、最近調子が悪すぎる・・・


電源入れようとしても、なかなか入ってくれない・・・
グラボ変えたから電源不足か?とも思ったけど、1週間ぐらい普通に動いてたし、そんなはずはない。
よくよく調べてもみたけど、むしろ変えてから消費電力下がってるんだよなぁ。


いろいろ考えた挙句に出した結論・・・電源の反抗期。というか故障かな・・・
いったん電源入ってしまえば問題ないんだが・・・さてさてどうしたものか。

Fedora 5

いろいろな作業をするのに必須ではないがあると便利だと感じたためにFedora core 5をいれてみる。
Virtual PCって便利なものをこの前導入したもので。


しかし、インストール時にVirtual PC自体をあまり理解していなくて躓いた。
初めに初期化しますかってでて、初期化してデータ消えるとまずいなと思って諦めてたけど
なんかおかしいなと思って調べたりしてたら、仮想で作ったハードディスクを初期化するようで。
他のWindowsOSで作った時は、そんなのなかったのにと思ってたら、
Virtual PCで初めにどのOSを入れますか?って選択するところが
インストールに必要な領域を確保してつくるみたいで、所謂HDフォーマットしてるらしい。
でその他選択のFedoraは、当然初期化はされてなくインストールに必要なデータ量もほかのLinuxOSよりも多いのかな。
まぁそんな訳で初期化項目がでてきたのではないかと思う・・・


それでインストールを進めてってかなり時間がかかるようなので、
並列しながら他の処理いろいろしてたら・・・PCが落ちました。
やっぱりインストール中はおとなしくしてた方が良いみたいで。2時間分ぐらいがパァに。
そんなこんなで、やっとのことでインストールが終わり立ち上げると・・・X-windowがバグってる;;
しかしxorg.confの中のDefaultDepthとDepthの値をを「24」→「16」と書き換えることで起動に成功。


これで、あとは必要なものをインストールすれば学校に行かずとも研究が
これで、いろいろと作業が楽にできそうだ。

苛苛することが多い最近・・

物事が思うように進んでいないからかな。
研究もミス発見してそれがかなり痛手となりつつあるし、
この時期にこんな間違い発見するとは・・・って云う焦りが。
正直放棄したい。しかし、そうするとどん底までいってしまうのでやるしかない。


苛苛しても悪い方向にしか行かないから無駄だし苛苛するなって思うんだけど、分かっていても抑え切れない感情。
納得できないことがあるとどうもねー。昨日のボクシングといい・・・
普段ならほとんど見ることないんだけど、昨日の帰りが遅くなってご飯食べながらTVみてたら、
丁度試合が始まるところだったので見ることにした。
素人目にも明らかに劣勢なのは分かったのにあの判定は何だろう。
今日見た、報道関係もほとんどの人が納得いかないあの結末。
まともにジャッジしてあれなのか、はたまた裏で何らかの力が働いていたのか。
どんな原因かは分からないけど、いずれにせよ納得できそうにないね。


最近あらゆる面において、質より量みたいな傾向にあるのが残念でならない。
量というかそれすらも無い気がするが。質がかなり下がってるというかいい加減というか。
なので、ここ最近新しいものにあまり目を向けない自分がいる。

八月一日

世の中には題名のごとく、本日の日付な名前があるんだね。
一発で覚えてもらえそうな名前。読み方も特殊だしね。
知り合いにこんな名前の人がいるわけじゃないんだけどね。
なんとなく、もう8月入ったんだーって思っただけで別にどうこうって訳じゃないんだが。


しかし、最近睡眠時間をかなりとってる気がする…
夜遅く起きてるのが原因かもしれないが、以前に増して睡眠を必要としてるような・・・
世の中には寝たくても寝れないという人もいるらしい。
この前テレビでみたけど、20年以上寝たことがないとか。
ほんと冗談みたいな話だけど、見た限りでは本当らしい。
24時間フルに時間を使えるって凄いよね。睡眠時間ほんと削りたい・・

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。