スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電車で眠る人

久々に電車に乗ったのだが、その中で寝ている人がいた。
とても疲れている様子でだらーんとして口をポカーンとあけて寝ている。

ふと私は思った。
あれは、まるで巣の中で口をあけて親鳥をまつ小鳥のようだと。
あれは実は寝ているフリをして餌をまっているに違いない。

そう思った時私のカバンの中には飴玉があった。
そうだこれを――

あけている口の中にそっと放り込む。
微動だにしない。
きっとうっすら目を明けて私が立ち去ってから
しめしめとばかりに口の中で飴を転がすのだろう。

私は無言でその場を立ち去った。
スポンサーサイト

これはいい

怖い話のまとめサイト。
まだほんのちょっとしか読んでないけどなかなか面白い話がある。

死ぬ程洒落にならない話を集めてみない?
http://syarecowa.moo.jp/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。